黒曜美blog

kokuyoubb.exblog.jp ブログトップ

タグ:レッチリ ( 1 ) タグの人気記事

掘り下げてみよう:序章

大好評のRE:シャンプーシリーズ。

a0150116_2333964.jpg



頭皮、肌の悩みにお悩みになられている方に特にリピーターの方が多く感じられます。


っと言うワタクシも長年の手湿疹が治りました(まぁバイトで完治まではいたりませんが)



まさかここまでの反響とはw



はっきり言って現在、当店の総選挙1位の商品に輝きつつあります。


恐ろしい子っwww


でもやはり皆様そういうところには敏感なんだと改めて感じました。(そりゃ体に害なものは誰でも嫌だ)


そこで、このシャンプーについてより掘り下げていく事にしました。



序章



何回も登場している色々話題の「ラウリル硫酸」。



とりあえず何が問題か?


問題はたんぱく質変性率が強いこと。

たんぱく質変性率とは?



要は油、汚れを分解する力です。


おやおや?油、汚れを分解する力が強いならいいんじゃないのって思いますよね?


でも事はそう単純ではないのです。


人の髪、皮膚を構成するアミノ酸やケラチンも同じたんぱく質です。



つまりラウリル硫酸は髪や皮膚、毛根も分解してしまいます。(これがいわゆる石油系界面活性剤です)



さらにこの作用により体の防疫反応が過剰に働き、これを排除しようとアレルギー反応が起こり、ワタクシも悩まされた手湿疹、アトピーなどがおこります。

その疾患により肌が荒れ、毛根が痛み、毛質が悪くなる、毛が抜けるなどの悪循環に陥ります。




・・・・市販のシャンプーにはほぼこの成分ないし酷似した成分が含まれております。

市販のシャンプーにはほぼこの成分ないし酷似した成分が含まれております!!


大事なことなので二回言いました。



ではRE:シャンプーには含まれていないのか?

A:含まれておりません。このシャンプーの洗浄成分の主はスルホコハク酸です。


スルコハク酸は一言で言うと糖です。甘いですw


糖には油を吸着する力をもっています。


そして糖は人の体を動かすエネルギー源のひとつです。








ふぅ。ちょっと駆け足できたので一回休憩しましょう(笑)



ここで本題からずれますが余談です。


化粧品の乳液。

そう。女性が化粧水の後に保水の為につけるあれです。


あれ。乳製品的な何かと皆様勘違いしてません?


主成分は、水・油・洗剤(界面活性剤)です!


つまり、ふだん水と溶けない油を界面活性剤で溶かします。これを乳化といいます。


そしてこの乳化した水と油の力で保水するのが水溶性油分乳化液=乳液です。


あれ?確か界面活性剤は皮膚を溶かすんじゃ・・・・


続く。








サマソニ行きゃ良かったな・・・・





relax hair salon hikari
アットホームな空間でアナタだけのヘアスタイルを。
をテーマにアシスタントを使わず二名のスタイリストがマンツーマンで施術します。

カット・¥3,500~(シャンプー・ブロー込)
パーマ・¥7,000~(カット・ブロー込)
カラー・¥6,500~(カット・ブロー込)

冠婚葬祭、浴衣、袴等各種の着付けも受付ております。

富山県砺波市小杉138-3

営業時間 9:00-18:30
月曜、第三日曜日定休
TEL&fax  0763-33-6556
Free dial 0800-200-3365
MAIL  hikari@308352.info.just.st
[PR]
by hikari-lilly | 2011-09-05 00:51 | 仕事

relax hair salon hikari blog!


by hikari-lilly
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31